HOME > おこづかいゲーム会 活動報告

活動報告

28年1月30日(土)

世田谷区子育てメッセ ブース参加

主催 世田谷区
会場 世田谷区成城ホール 10時〜15時


28年1月10日(日)

親子で学ぶおこづかいゲーム

主催 楽天証券
会場 パシフィコ横浜 15時05分〜16時20分


27年12月26日(土)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団 法人 金融学習協会
後援 世田谷区教育委員会
会場 世田谷区 三茶しゃれなあど 13時20分〜16時10分


27年12月23日(祝)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団 法人 金融学習協会
後援 世田谷区教育委員会
会場 世田谷区 成城ホール 13時20分〜16時10分


27年12月20日(日)

親子で学ぶおこづかいゲーム

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿校 10時〜12時


27年12月19日(日)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団 法人 金融学習協会
後援 世田谷区教育委員会
会場 世田谷区 北沢タウンホール 13時20分〜16時10分


27年11月29日(日)

親子で学ぶおこづかいゲーム

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 大田区民活動支援施設大森 10時〜12時


27年11月22日(日)

親子で学ぶおこづかいゲーム

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿校 10時〜12時


27年11月6日(金)

授業でおこづかいゲーム

会場 松戸市金ケ作小学校 (5年生2クラス参加)


主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育委員会
会場 大田区入新井集会室 大会議室 13時20分〜16時10分


27年10月10日(土)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育委員会
会場 大田区入新井集会室 大会議室 13時20分〜16時10分


27年10月3日(土)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育委員会
会場 大田区入新井集会室 大会議室 13時20分〜16時10分


27年9月27日(日)

子どもゆめ基金助成金事業 おこづかいゲームでやりくりたいけん

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育委員会
会場 大田区入新井集会室 大会議室 13時20分〜16時10分


27年9月20日(日)

親子で学ぶおこづかいゲーム

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿校 10時〜12時


27年8月30日(日)

ワークショップコレクション11inシブヤ

主催 CANVAS
会場 新南平台東急ビル 9時半〜17時


27年8月29日(土)

ワークショップコレクション11inシブヤ

主催 CANVAS
会場 新南平台東急ビル 9時半〜17時


27年8月23日(日)

親子で一緒におこづかいゲーム

主催 大田区民活動支援施設大森
会場 大田区民活動支援施設大森 13時〜16時


27年8月9日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿教室 10時〜12時30分


27年8月8日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立馬込小学校
会場 大田区立馬込小学校 10時〜12時


27年8月5日(水)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立羽田特別出張所
会場 大田区立羽田特別出張所 14時〜16時


27年8月3日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立西六郷小学校
会場 大田区立西六郷小学校 13時〜15時


27年8月2日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 こらぼ大森協働活動事業
会場 大田区協働支援施設こらぼ大森 10時〜12時


27年8月1日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立久原小学校
会場 大田区立久原小学校 14時〜16時


27年7月29日(水)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 文部科学省
会場 文部科学省 霞が関親子見学デー 11時45分〜12時30分


27年7月28日(火)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立田園調布小学校
会場 大田区立田園調布小学校 11時40分〜12時30分


27年7月27日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区立池上小学校
会場 大田区立池上小学校 13時30分〜15時30分


27年7月26日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 伊奈町ふれあい活動センター
会場 伊奈町ふれあい活動センター 会議室 13時30分〜15時30分


27年7月19日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿教室 10時〜12時30分


27年7月18日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 楽天証券
会場 大阪グランキューブ14時〜15時30分


27年7月11日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 楽天証券
会場 両国国技館 14時〜15時30分


27年7月5日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 こらぼ大森協働活動事業
会場 大田区協働支援施設こらぼ大森 10時〜12時


27年5月31日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿教室 10時〜12時30分


27年4月26日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿教室 10時〜12時30分


27年3月29日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育員会
会場 大田区消費者生活センター 9時半〜11時半


27年3月28日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育員会
会場 大田区入新井集会室 13時半〜15時半


27年3月21日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
後援 大田区教育員会
会場 大田区嶺町集会室 9時半〜11時半


27年3月14日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 大田区馬込区民センター
会場 大田区馬込区民センター 10時〜12時


27年2月28日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー新宿教室 10時〜12時30分


27年1月31日(土)

世田谷区子育てメッセ参加

主催 世田谷区
会場 世田谷区成城ホール 10時〜15時


27年1月25日(日)

教職者向けおこづかいゲーム体験会

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー飯田橋教室 10時〜12時


27年1月17日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 船橋市 大穴小学校
会場 船橋市大穴小学校 9時40分〜11時30分


26年12月14日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー飯田橋教室 9時〜11時30分


26年10月26日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」

主催 一般社団法人 金融学習協会
会場 ファイナンシャルアカデミー飯田橋教室 9時〜11時30分

26年9月6日(土)

親子で一緒に「おこづかいゲーム」 
主催 一般社団法人 金融学習協会

ファイナンシャルアカデミー飯田橋教室 9時00分〜11時30分

参加:親子11組 計26名

26年8月29日(金) / 26年8月30日(土)

ワークショップコレクション10
親子でいっしょに「おこづかいゲーム」ボード版で体験
主催 NPO法人 CANVAS

青山学院大学 青山キャンバス 11時00分〜17時00分/10時00分〜17時00分

お子さん3名でグループをつくり30分以内でおこづかいゲームボード版を体験しました。
参加:2日間で親子約350組の参加

26年8月23日(月)

親子で一緒に「おこづかいゲーム」 
主催 一般社団法人 金融学習協会

こらぼ大森 13時00分〜15時30分

参加:親子4組と子のみ7名 計17名

26年8月9日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

伊奈町ふれあい活動センター 13時30分〜15時30分

参加:親子12組 計26名

26年8月6日(水)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立西六郷小学校 10時00分〜12時00分

参加:親子3組 計8名

26年8月5日(火)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会
羽田特別出張所 協働事業

萩中集会室 14時00分〜16時00分

参加:親子13組 補助8名 計36名

26年8月4日(月)

親子で一緒にお金のかるた会
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立久原小学校 13時00分〜14時30分


参加:親子11組 計24名

26年8月4日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立久原小学校 10時00分〜12時00分

参加:親子16組 計32名

26年8月3日(日)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立大森第一小学校 13時00分〜15時00分

参加:親子16組 計32名

26年7月30日(水)

「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立田園調布小学校 11時40分〜12時30分

参加:子ども 34名 

26年7月29日(火)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立雪谷小学校 13時30分〜15時00分

参加:親子6組 計14名

26年7月28日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

大田区立池上小学校 13時30分〜15時00分

参加:親子19組 計42名

26年7月21日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会
大田区教育委員会後援事業

大田区 洗足区民センター 14時00分〜16時00分

参加:親子14組 計31名

26年7月21日(月)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会
大田区教育委員会後援事業

大田区 消費者生活センター 9時00分〜11時30分

参加:親子18組 計39名

26年7月20日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会
大田区教育委員会後援事業

大田区 入新井集会室 9時00分〜11時30分

参加:親子13組 計28名

26年7月19日(土)

親子で学ぶ「おこづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

ファイナンシャルアカデミー飯田橋教室 9時00分〜11時30分

参加:親子19組 計39名

26年6月8日(日)

おおた・子育てわいわいフェスタ「おこづかいゲーム体験会」
主催 イベント実行委員会
共催 大田区
後援 大田区教育委員会他多数

大田区 エセナおおた キッズな大森 入新井第一小学校 10時00分〜16時00分

5才から参加できるようゲームを作成し体験会をしました。
参加:子ども26名 親10名 計36名

26年3月15日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 常石造船
一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区入新井集会室   15時00分〜16時30分


参加:親子11組 計24名

25年12月8日(日)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
ファイナンシャルアカデミー飯田橋A教室


参加:親子11組 計24名

25年12月7日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 大田区教育委員会後援事業
主催 大即富士子
協力 一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区入新井集会室   13時00分〜15時00分


参加:親子15組 計36名

25年12月7日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 大田区教育委員会後援事業
主催 大即富士子
協力 一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区入新井集会室   9時30分〜11時30分


参加:親子12組 計35名

25年11月30日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 大田区教育委員会後援事業
主催 大即富士子
協力 一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区入新井集会室   14時00分〜16時00分


参加:小学生親子14組 計38名

25年11月30日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 大田区教育委員会後援事業
主催 大即富士子
協力 一般社団法人 金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区 消費生活センター 9時30分〜11時30分


参加:親子12組 計26名

25年11月10日(日)

親子家計簿
一般社団法人 金融学習協会主催

親子家計簿企画運営講師担当
ファイナンシャル・アカデミー飯田橋A教室 9時30分〜11時30分

小学生の親子対象に親子で家計に参加するワークショップを開催
参加:小学生4名 保護者6名

25年11月09日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
大田区立大森第一小学校主催

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立大森第一小学校 ランチルーム 8時35分〜11時25分

小学3年生3クラスごとに特別講師として授業を担当しました。
保護者の方にお店をお願いし、おこづかいについて親子一緒に学びました。
参加:小学3年生 3クラス 児童86名と保護者

25年10月11日(金)

世田谷区立桜丘小学校 家庭教育学級講座
世田谷区立桜丘小学校 PTA主催

子どもの金銭教育 おこづかいから始めませんか?講師担当
世田谷区立桜丘小学校 リクレーションルーム

参加:保護者 約40名 副校長先生 世田谷区教育委員会

25年8月6日(火)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 大即富士子
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立大森第一小学校 13時〜15時

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども8名保護者4名先生2名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年8月3日(土)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 大即富士子
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立西六郷小学校 10時〜12時

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども12名保護者10名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月31日(水)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 大即富士子
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立雪谷小学校 13時〜15時

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども12名保護者8名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月29日(月)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 大即富士子
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立久原小学校 10時〜12時

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども20名保護者19名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月28日(日)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
伊奈町ふれあい活動センター 13時半〜15時半

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども8名保護者7名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月23日(火)

親子で学ぶ「こづかいゲーム」
主催 大即富士子
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
大田区立池上小学校 14時〜16時

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども14名保護者13名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月21日(日)

親子で学ぶ「お金の教養講座」
銀座おとな塾
一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営講師担当
銀座おとな塾 10時〜12時半

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
夏休みの自由課題として貯金箱作成
参加子ども6名保護者6名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月14日(日)

大田区教育委員会後援大田区地域力応援基金助成事業
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
すまいるFP主催
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営進行担当
大田区 ライフコミュニティー西馬込 9時半〜11時半

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども32名保護者28名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月13日(土)

大田区教育委員会後援大田区地域力応援基金助成事業
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
すまいるFP主催
協力 一般社団法人金融学習協会

こづかいゲーム企画運営進行担当
大田区 大田区民プラザ 9時半〜11時半

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども32名保護者28名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月7日(日)

親子で学ぶ!マネーを学ぶ!キッズイベント
一般社団法人金融学習協会主催

イベント企画運営進行担当
飯田橋教室 9時半〜11時半

5歳〜小学生の親子対象紙芝居と貯金箱作成ワークショップを開催
参加子ども9名保護者7名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年7月6日(土)

大田区教育委員会後援大田区地域力応援基金助成事業
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
すまいるFP主催
協力 一般社団法人金融学習協会

イベント企画運営進行担当
大田区 入新井集会室 9:30〜11:30

小学生の親子対象に親子で学ぶこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども33名保護者31名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年2月9日(土)

世田谷区子ども基金助成事業
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

「お仕事探検隊」企画進行担当
世田谷区北沢タウンホール 14時〜16時

現役アナウンサーと写真家を招き、将来の仕事について学びます。
参加子ども33名保護者29名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年1月19日(土)

世田谷区教育委員会後援
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

企画運営進行担当
世田谷区成城ホール 9時半〜11時半

小学生の親子対象におこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども9名保護者7名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年1月14日(月)

世田谷区教育委員会後援
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

企画運営進行担当
世田谷区玉川区民会館 9時半〜11時半

小学生の親子対象におこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども9名保護者9名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年1月13日(日)

大田区地域力応援基金助成金事業
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
すまいるFP主催

企画運営進行担当
大田区 嶺町集会室 9時半〜11時半

小学生の親子対象におこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども9名保護者9名と楽しく有意義なイベントとなりました。

25年1月12日(土)

大田区地域力応援基金助成金事業
親子で学ぶ「こづかいゲーム」
すまいるFP主催

企画運営進行担当
大田区 消費者生活センター 9時半〜11時半

小学生の親子対象におこづかいゲームのワークショップを開催
参加子ども18名保護者18名と楽しく有意義なイベントとなりました。

24年8月4日(土)

大田区地域力助成金事業
すまいるFP主催

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
大田区久原小学校 夏ドキ

毎年夏ドキの行事に参加しています。
今年も多くの親子が教室いっぱいを使い楽しくゲームでやりくり体験をしました。

24年7月30日(月)・ 31日(火)

大田区地域力助成金事業
すまいるFP 主催

子育て中のお母さんに知って欲しい「家計管理セミナー」 講師担当
大田区久原小学校 夏ドキ

日本の社会保障制度・簡単家計管理法・保険・人生の3大資金について、2日間かけ、お話ししました。

24年7月29日(日)

世田谷区教育委員会後援
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
世田谷区 北沢タウンホール 9時半〜11時半

今回は買い物をする時間を少し長くとり、高学年の児童は数点、買い物ができることにしました。
紙のお金であっても全員が買い物を楽しく体験しました。

24年7月28日(土)

世田谷区教育委員会後援
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
世田谷区 玉川区民会館 第1集会室 9時半〜11時半


昨年から玉川地区での開催をしています。
参加希望が多く、部屋が満員に、熱のこもったWSになりました。

24年7月22日(日)

伊奈町ふれあい活動センター主催

親子で学ぶ「こづかいゲーム」講師担当
伊奈町ふれあい活動センター 2F 集会室


今年で7年目の夏のこづかいゲーム開催です。
落ち着いた雰囲気の中、じっくりゲームができました。
毎年開催します。数年後にもう一度参加を約束しました。

24年3月9日(金)

世田谷区子ども基金助成事業
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

「子育て中のお母さんむけ 家計管理セミナー」講師担当
世田谷区代田 Aバレエスタジオ 10時から11時半


雨の中、お母さん達はお子さんを連れて参加、寒い中お疲れさまでした。
少人数での参加はそれぞれのお母さんのお悩みをじっくりお聞きできるため
参加された方の満足度が高いセミナーとなりました。

24年3月6日(火)

世田谷区子ども基金助成事業
NPO法人 くらしの経済サポートセンター主催

「子育て中のお母さん向け 家計管理セミナー」講師担当
 世田谷

区若林老人会館 10時から11時半


見守り保育がつき、広いお部屋で子ども達が遊ぶ中
お母さんは真剣にセミナーへ参加、簡単家計管理法と教育資金について
お話しました。

24年1月21日(土)

世田谷区子育てメッセ参加 世田谷区主催

当日は多くの親子が訪れ、
午後1時半からのミニおこづかいゲームのイベントを担当しました

 

お母さん、お父さんがお店屋さんです。お手伝いをありがとうございました。
幼児もできるカレンダーこづかいゲームで、おこづかいから買い物体験をしま した。

24年1月15日(日)

世田谷区子ども基金助成事業 教育委員会後援
NPO法人 くらしの経済サポートセンター 主催

「親子で学ぶ こづかいゲーム」 講師担当
北沢タウンホール 集会室1 9時半〜11時半
今年度最後の子ども基金助成を受けたこづかいゲームです。3年間15回目のWS
となりました。来年度からはNPO法人 くらしの経済サポートセンターの自主企画とし
て引き続き開催していきます。次回は夏休みの予定です。
定員を上回る応募があり、とても賑やかなWSでした。
銀行で預金体験をします。
こづかいミニセミナーではお母さんの真剣な眼差し!
金額は?いつから?どのように?についてお話ししました。

今年度6回のWSの様子と報告は世田谷区HPに掲載されます。
 そちらもご覧ください(5月以降)

24年1月14日(土)

追加事業 世田谷区教育委員会後援
NPO法人 くらしの経済サポートセンター 主催

「親子で学ぶこづかいゲーム」 講師担当
奥沢東地区会館 会議室1 14時〜16時
子育て支援サークル さくらさんの会から協力を得、小学2年生が中心に集まったWS
元気いっぱいな子ども達と、負けないくらいパワフルなお母さん、声が飛び交う
とても楽しいWSでした。
毎年開催をご希望です。
同じ小学校のお友達同士で、10組以上参加があれば出張します!
どうぞお気軽お声かけくださ。い

24年1月14日(土)

世田谷区子ども基金助成事業 教育委員会後援
 NPO法人 くらしの経済サポートセンター 主催

「親子で学ぶ こづかいゲーム」 講師担当
 玉川区民会館 会議室1 9時半〜11時半
玉川地区での開催は初めてでした。定員を上回る応募があり、午後から追加の
開催を決めました。 世田谷区は広いのでこれからも玉川地区での開催を続けます。
集中力のある児童と、保護者の方の協力もあり、スムーズにゲームが進行しました。
お金のクイズも正解率が一番高いWSとなりました。


24年1月9日(祝) 

世田谷区子ども基金助成事業
教育委員会後援 NPO法人 くらしの経済サポートセンター 主催

「親子で学ぶ こづかゲーム」 講師担当
 成城ホール 4階 集会室E 14時〜16時23年度後半のこづかいゲームはカレンダーと、こづかい帳を使い、買い物体験を楽しむシミュレーションゲームです。
貯金箱、財布、預金の3つを管理、カレンダーで1ヶ月のやりくり体験をします。
お店へ買い物、「何を買おうかな?」悩んで自分で決めます。


23年1月16日(水) 17日(木)

埼玉県伊奈町ふれあい活動センター主催

「家計管理セミナー」2日間コース 講師担当
 2階 会議室 10時30分〜12時
今年で3年目の家計管理セミナー開催です。
1日目は金融広報委員会の夢プランをテキストにわが家のライフプランを記入体験。
2日目は簡単家計管理法と保険、相続(遺言)について実際の生活に役?芭苧??に立つ内容を
お話しました。聞くだけでない参加型のセミナーを目指しています。

23年10月22日(土)

品川区立日野第四小学校 PTA主催

家庭教育学 級「金銭教育」 講師担当
 日野第四小学校 図書室 13時〜15時前半は岡本講師による「ライフプランからの教育費と金銭教育の考え方」
後半は大即が金銭教育の具体的な方法とは?でこづかいゲームのパワーポイント版を体験しました。じゃんけんで進むゲームは大人も盛り上がります!ぜひ次回は親子で一緒に体験したい。こづかいを任せてみようと思いますと感想をいただきました。


23年8月27日(土)

世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
 成城ホール 4階 集会室D 9:30〜11:30第3回目です。 。意識の高い方が参加されます。親向けこづかいミニセミナーでは
皆さん真剣に聞き入ってくださいます。帰ってからが本番、先日「ゲームに参加して
わが家もこづかいを始めました。まだ使っていませんがどうしましょう?と質問が・・・
まずはお財布にお金を入れて親子で一緒に消しゴムを買ってみませんか?
とお話しました。実践されていてとてもうれしく思います。これからも参加された方から
の報告を楽しみにしています。

 
 
参加 子ども14名 親14名

23年8月21日(日

世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
 成城ホール 4階 集会室D 14:00〜16:00
 
基金活動第二回目となります。ほぼ同年齢でこちらでグループ分けをしています。当日
初めて一緒にゲームをしますが楽しくゲームを進めるうちに大きな歓声や笑い声が聞こえてきます。お父さん、お母さんもバンカー役、カード補充係で参加します。まとめでしっかりふりかえりをして、最後はお金のクイズに挑戦します。

 
参加 子ども12名 親12名

23年8月7日(日) 

世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
成城ホール 4階 集会室D 14:00〜16:00
今年で3年目を迎える基金事業です。NPO法人くらしの経済サポートセンター主催 こどもの金銭教育担当として講師を務めます。世田谷からの後援もあり
数校でチラシを配布していただきました。今年で助成金は終了ですが、世田谷区に根 づいた活動を目指し、これからも引き続きWSを開催していきます。1回だけでなく数回 参加することで学びも確かな体験となっていきます。多彩な内容のゲームを取りそろえ
皆様の参加をお待ちしています。

参加 親10名 子ども13名

23年7月31(日) 

大田区久原小学校 夏ドキ講座

親子で学ぶ「カレンダーこづかいゲーム」 講師担当
ランチルーム 10:00〜12:00
夏ドキへの参加も今年で5年目となります。毎回参加者がとても多く、今年で3年続けて参加してくれたY君、いつもありがとう!お父様の参加が多いのもここならではです。今年も18名中7名がお父様との参加、昨年WSの盛り上げ役となってくださったお父様には、クイズを担当していただきました。今回はお店のスタッフ、じゃんけん、祖父祖母役等、親子全員参加の楽しいWSとなりました。みんな夏休みの計画、立ててくれたかな?

参加 親18名 子ども19名

23年7月30日(土)

埼玉県伊奈町ふれあい活動センター主催

親子で学ぶカレンダーこづかいゲーム「」 講師担当
伊奈町ふれあい活動センター 2階 集会室 13:30〜15:30
夏のWSは今年で5年目を迎えます。「カレンダーこづかいゲーム」は新しいゲーム。 夏休みのお手伝いを聞くと、元気良く全員から手が上がり、とても感心させられました。 買い物タイムは真剣そのもの 、ショップは館のスタッフが担当、お世話になりました。

参加 親5名 子ども7名

23年7月27日(水)

東都生協主催 2011年度消費者講座

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
あんさんぶる荻窪 10:00〜12:00
東都生協主催 消費者教育公開講座 親子で学ぶ「こづかいゲーム」にはおうちでゲームを使用、生協の会員親子が参加できます。 遠方からも多くの親子が参加、生協側からもスタッフがそれぞれのグループリーダーとしてゲームに入り、盛り上がりのあるWSとなりました。参加された方の意識は高く、日ごろから消費生活への関心の高さを感じました。

参加 親18名 子ども23名

23年7月23日(土)

マネーじゅく主催

心を育てるお金の講座 カレンダーこづかいゲーム 講師担当
北沢タウンホール ミィーティングルーム 13:30〜15:30 全国からマネーじゅくの会員が集合、夏休みの予定をたて、先を考えたこづかいのbr />使い方を学ぶゲームです。低学年の子ども達も楽しく参加ができるよう、財布を持ち
カードで品物の買い物体験をしました必要な物は緑、欲しい物赤と買い物には大きく
分けて2つあることが視覚で確認できる工夫をしています。

参加 親3名 子ども4名

23年3月30日

(水) 世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
世田谷区 成城ホール 集会室E 10:00〜12:00
今年度最終のWSです。20組の募集に親子17組44名の応募がありました。
共同通信社から取材が入り、多くの参加もあったため、とても賑やかなWSでした。
こづかいについて、「どうしたらおこづかいが増えるの?」「どうしたらおこづかいがも 
らえるの?」と子ども目線からの取材を受けました。記事は6月末の予定です。

23年3月26日(日)

世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
世田谷区 成城ホール 集会室E 13:00〜15:00
午前、午後と続けて2回のWSを企画してみました。ご両親そろっての参加が2組、
お父様の声かけには論理的で的確な言葉が多く、母親とは違うゲームの雰囲気となり
ます。最近は親子全員で参加される方もいらして、家族のありかたの変化を感じます。

23年3月26日(日)

世田谷区子ども基金助成事業

親子で学ぶ「こづかいゲーム」 講師担当
世田谷区 成城ホール 集会室E 10:00〜12:00
地震の影響からキャンセルがいらした半面、以後のお申込みも多数あったため
開催を決めました。家にひきこもるより、なるべく外で活動したいですね。
今回から、買い物体験を主にしたゲームを取り入れ、年長さんからも募集を
しています。


23年3月11日(金)

世田谷区子ども基金助成事業

家計管理セミナー 第3回 講師担当
世田谷区 岡さんのいえMOTO 14:30〜16:30

家計管理のセミナーが始まって15分、あの東日本大地震が起こりました。
小さなお子様と一緒?芭苧??ですので、まずは安全第一、少しおさまってから地域ごとに
まとまって帰っていただきました。セミナー中の事故に備え、来年度からは行事保険
の加入を考えます。落ち着いたらもう一度開催します。


3歳以下のお子様同伴 親子11組

23年3月1日(火)

世田谷区子ども基金助成事業

家計管理セミナー 第2回 講師担当
世田谷区烏山区民センター 会議室2
家計管理セミナー 第2回 今年開催予定の4回の内容は参加者の年齢によって
お話する内容は少しづつ違いますが、家計の簡単管理法と教育資金の準備方法が
中心となっています。後半30分はライターの坂本綾子さんが教育ローンと奨学金に
ついて話しました。


参加6名

23年2月28日(月)

世田谷区子ども基金助成事業

家計管理セミナー 講師担当
奥沢区民センター 10:00〜11:30
親子対象の活動に参加されたお母様からご要望の多かった親向け「家計管理セミナー」第1回です。奥沢地区の子育てサークル「さくらさんの会」との協働事業です。保育付きではなかったため、小学生の親が中心となりました。ライフプランから教育資金まで実際の生活に役立つ情報を主にお話しました。

参加 15名

23年1月10日

世田谷区子ども基金助成金事業 教育委員会後援

世田谷区北沢タウンホール 第一集会室 9:50〜11:50
3回目の子ども基金事業です。今年一番の寒さを感じる中での開催、5組の欠席はあったもののご夫婦で参加して下さった方もいらしてとても賑やかなWSでした。ゲーム中は真剣、トイレや飲み物は自由ですが、誰も席を立つ子どもはいませんでした。

参加 親子10組

12月25日

世田谷区子ども基金助成金事業 教育委員会後援

世田谷区北沢タウンホール 第一集会室 9:50〜11:50
2回目の子ども基金事業です。今回も欲しい物と必要な物の違い、やりくり、こづかい帳の記帳体験と4つのグループへ分かれてゲームをしました。今回から新しく低学年向けにカレンダーを使うゲームを始めました。色々なゲームを年齢や発達に合わせて体験できるのもこのWSの特徴です。次はどんなゲームに参加できるのか?楽しみにしてください。


参加 親子11組

12月23日

世田谷区子ども基金助成金事業 教育委員会後援

世田谷区北沢タウンホール 第一集会室 9:50〜11:50
22年度の助成金事業が始まりました。参加者は親子6組。3組づつ2つのグループに分かれじっくり1時間10分ゲームに取り組みました。後半の親向けセミナーではいつからこづかいを始めたらいいのか、金額はどう決めたらいいのか、なぜ定額制のこづかい制度をお薦めしているかを話しましたが、皆さんの真剣な眼差しにこの活動の意義を感じたWSでした。

10月3日から11月28日まで 全8回

FP3級資格取得講座

伊奈町ふれあい活動センター 会議室 13時半〜15時半
伊奈町の公共施設にてFP3級1月23日の試験対策講座を担当しました。専門家も参加、4名のFPで協力しながら7名の参加者、生活に未着した内容も含めたセミナーとなりました。

好評でしたので、来年度の開催も決定しています。日程が決まり次第お知らせします。

8月25日

相模原市市民ファンドゆめの芽助成金事業

9時半〜11時半3回目の開催、最後のWSです。今回も5つのグループに分かれ、ゆっくりとゲームを体験できました。相模原市での開催はこの夏が初めてでしたが、参加者も多く金銭教育の
必要性を強く感じた助成金事業でした。

8月23日

藤沢市片瀬江の島公民館

9時半〜11時半
神奈川で活動を始められた細川さん主宰のWSへお手伝いとして参加してきました。
親子9組2グループに分かれじっくりゲームに取り組みました。これからの活動が楽しみです

8月20日

世田谷区東玉川地区会館

13時〜16時
すまいるFP事務所のブログからのお申し込みです。子育てサークルで動かれている、とても意識の高いお母様方でした。全員小学1年生でしたが、最後までシート記入と考えてこづかいを使うことがしっかりできていました。

8月18日・19日

金融庁子ども見学デー 10時〜

霞が関の各庁がそれぞれイベントを開催する年に一度の見学デーの講師として「こづかいゲーム」を開催してきました。短い時間でしたが、親子一緒にこづかいについて学びました。

参加親子20組

8月18日(水)

伊奈町ふれあい活動センター 親子で学ぶ「こづかいゲーム」

今年で3年目7回目のこづかいゲーム開催です。今年は低学年の参加が多くとてもにぎやかなWSでした。お母様方の積極的なお気持ちを強く感じました。お手伝い本当にありがとうございました。

参加親子12組

8月7日、8日

大田区立久原小学校夏ドキ 親向け2日間「家計管理」セミナー

すまいるFP事務所のFPと一緒に親向けのセミナーです。昨年までは1回でしたが、より内容も充実させ、2日間コースとしました。1日目は管理方法と保険。2日目は教育・住宅・老後と人生3大資金についてお話させていただきました。皆さんから多くのお話が聞けました。とても熱心でいつもびっくりさせられます。

参加9名

8月6日(金)

相模原市ソレイユさがみ 親子で学ぶ「こづかいゲーム」 9時半〜

助成金事業2回目、20組募集に27組の応募があり、とても賑やかなWSとなりました。
この活動はNPOくらしの経済サポートセンターの活動でもあります。これからどのような展開になっていくのか楽しみな地域です。


7月31日(土)

大田区立久原小学校夏ドキ 親子で学ぶ「こづかいゲーム」 10時〜

今年で4年目の開催となりました。20組募集に25組参加で開催。ランチルームが親子役50名でいっぱいとなりました。保護者の方がとても熱心にゲームを盛り上げてくださいました。


7月24日(土)

相模原市ソレイユさがみ 親子で学ぶ「こづかいゲーム」 9時半〜

22年度相模原市市民ファンド「ゆめの芽」助成金対象事業です。教育委員会からの後援がもらえましたので、小学校でチラシ配布をお願いできました。募集20組に応募20組と満員でした。

最近は低学年の参加が増えています。今回も低学年の参加が多く、計算が大変だったと思いますが、全員こづかいシートの記入を自分で最後まで頑張っていました。相模原市での開催は初めてでしたが、保護者の方にもとても好評でした。

4月29日(祝日)

大田区大岡山 すまいるFP事務所

親子で「こづかいゲーム」に取材が入りました!
   

朝日新聞、子ども新聞のお母さん新聞から「お母さんはこづかいをどうとらえたら?」
読売新聞のこづかい質問コーナーからこづかいゲームが取材を受けました。
参加してくださったのは大田区に住む4組の親子、2年前に一度ゲームを体験しています。4人とも顔はあまり変わっていませんでしたが背が伸びてたくましく成長していました。あれからこづかいをどうしていたのか?気になっていたので声をかけ参加していただきました。
こづかい帳をつけていたのは一人、記帳の継続は大人でも大変、こづかいも工夫して使っているとの事えらいです!他にもやりくりをしているが記帳をしていない子、まだ始めていない子など、その後の経過も教えていただきました。今日の参加でまた気持ちを新たに!、これからが楽しみです。また2年位したら経過を教えてください!困ったことがあったらいつでも聞いてくださいね。

4月3日(土)

浜松市コープさんじの店 親子で学ぶ「こづかいゲーム」

静岡ライフサポートセンター主催の「こづかいゲーム」へお手伝いに行ってきました。

3月9日

さいたま市 片桐公民館 自分で守る我が家の家計 「教育資金・保険」

2月に引き続き、家計管理セミナー中級者編 必ず必要な教育資金の準備の仕方、
保険の仕組みと賢い保険の入り方についてお話しました。教育資金を漠然と用意されている方がほとんどなのが現状です。大学だけでも私立の場合学費が最低450万円かかります。皆さん準備は万全ですか?


参加者 7名

教育資金もできるだけ計画的に積み立てる努力が必要ですよね。保険もまずはどんな
保険に入っているかを把握し、期間や保障額が足りなくないか確認してみましょう!

2月12日

さいたま市 片柳公民館 子育てセミナー 「家計管理」どう考え守る?

こちらでは2回目の開催になります。小さなお子様がいらっしゃるお母様方へ、ご自分の家計をしっかり守るために、どう考え、どうしたらいいのか?わかりやすくお話をさせていただきました。

参加者 27名

お子様を保育室へ預けて参加のお母様が沢山いらしたセミナーです。
パワーポイントで話を進めながら、金融広報委員会からいただいた「家計管理夢ノート」を使って具体的にお話していきました。2時間でしたが皆さんの真剣なまなざしに、少しでもお役に立てたらと気持ちが引き締まりました。
3月9日に、場所は違いますがもう少し詳しく、住宅ローン、教育資金、保険に絞ってお話をします。

1月24日

世田谷区 北沢タウンホール 親子で「こづかいゲーム」

今回初めて世田谷区教育委員会から後援をいただきました。多くの小学校でチラシの配布と設置をしてくださいました。副校長先生ありがとうございました。

参加親子6組
2つのグループに分かれ、それぞれにゲームリーダーとバンカーのお手伝いが入りました。 高学年には若い塾先生経験のある方に入ってもらいました。
≪子の感想≫ 抜粋
・カードをうまく読めてよかった。
・お金が貯金できてうれしかった。
≪親の感想≫ 抜粋
・ゲーム形式で楽しみながら、とても良かった。
・ぜひ親子でこづかいのわたし方や金額の会議をします。
・お金は無現にあるものと思っているところがあり、欲しい物があれば考えずにすぐ買い たく なってしまいます。今回のゲームでを通じて自分で考え決め、やりくりをしていくと いう事を学ぶいい機会になったと思います。
・現実にはなかなかお金を使う機会がなく、短い時間で色々な出来事が起こり判断を迫られる点がとてもためになったのではないかと思います。
・ぜひこの活動が広まって欲しいです。
・楽しかったです。ぜひ自宅でもやりたいと思いました。
今回で基金の活動は終了しました。来年度、より多くの方の参加をお待ちしています。
協力してくださった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

1月23日

世田谷区 児童館 新ボップ 10時〜12時

今回は18日に続いて親子で参加の「こづかいゲーム」です。

参加 子ども9名 親5名 児童館の方(3名)
2ループに分かれてのゲーム、低学年ですのでゆっくり進めていきました。2回目参加の子ども達もいたので流れはスムーズでした。
≪子の感想≫ 抜粋
・もっとたくさんやりたかった。
・こづかいちょうが書けるようになった。
≪親の感想≫
・お金を渡す意味やどうやってもらいどう使うかを考えるいい機会になりました。
・ゲームだったので子どもにもわかりやすかったし、楽しそうでした。
・良いと思う、どんどんやって欲しい。
・子どによって違う金銭感覚を仲間の中でどうおりあいをつけていくかが課題です。
 
低学年では何回かゲームを体験することでより楽しくできるようになります。
開催回数を増やしていきたいと思います。
今回は児童館の方に沢山協力していただきました。
本当にありがとうございました。

1月18日

世田谷区 児童館 新ポップ 子どものみ参加「PP版 こづかいゲーム」

1月23日開催の児童館職員の方からのご希望により、より多くの子ども達へという思いから開催させていただきました。

子ども参加17名 児童館の職員の方がお手伝いくだしました(7名程)
今回アンケートはとっていませんが、1年生がほとんどでした。元気良くじゃんけんをし声を出してスクリーンを読みながら進みます。6回最後までしっかりこづかい体験をしました。

1月9日

埼玉 伊奈町ふれあい活動センター 親子で「こづかいゲーム」

伊奈町5回目の開催です。こちらも教育委員会の後援をいただいていますので広い地域からの参加があります。

参加親子4組 子ども5名

5名でしたので1グループにしました。リーダーとバンカーは入り、一つのテーブルを11人で囲みました。学年は違っても助け合って楽しくゲームができました。

≪子の感想≫ 抜粋
・よくかんがんがてからつかう。
・こづかいちょうをまちがえないように書く。

≪親の感想≫ 抜粋
・子どもが学ぶににゲームちょうどいいと思います。
・こづかい帳の書き方が理解できて良かったです。
・自分の思いとはうらはらにアクシデントでお金がでていくこともあると学べて良かった。
・友達との関係の中でも大事にお金が使えるようになって欲しい。
・なかなか学べないことができて良かったです。

時間がオーバーしてしまうくらい、皆で楽しくゲームができました。伊奈町での活動は来年度も継続していきます。

12月20日

世田谷区 特養 きたざわ苑 地域交流室 親子で「こづかいゲーム」

基金第2回目開催です。同じ基金参加の「健康くらぶ」さんとのコラボです。
前半は「脳トレ」後半は「こづかいゲーム」の2部構成です。

参加は親子6組 子ども9名

全部で4時間という長い時間でしたが、子ども達は集中してゲームに取り組みました。

≪子の感想≫ 抜粋
・シートへ書くのがむずかしかったけど、がんばった。
・お金がむだになるので、ほしいものをがまんしてお金をためた。

≪親の感想≫ 抜粋
・身近な内容が沢山もり込まれていて良いと思いました。
・学校で教われない部分だと思うので良かった。
・これを機会に始めてみます。
・私自身ができていないので恥ずかしい。
・金銭感覚を養う環境作りが必要と思います。

1年生が5名、カードの文字を一生懸命読んでくれました。一つ一つの出来事をグループ全員で共有できました。高学年チームはとてもスムーズに楽しくゲームができました。
多くのお手伝いや親の声かけによってゲームが楽しく、より意味のあるものになっています。ご協力ありがとうございました。

8月19日

世田谷区子ども基金対象事業
北沢タウンホール親子で「こづかいゲーム」

基金での第1回開催です。夕方からの開始でしたが早めに集合してくれたのでスムーズにゲームが始まりました。足立区消費者センターからの見学もありました。
参加は親子6組 子ども10名
幼稚園2名 1年生4名 3年生2名 4年生1名 6年生1名
今回も進行を保護者の方にお願いしました。簡単なゲーム方法ですが、カードには多くのメッセージが入っています。ゲーム中はより多くの体験をしてもらうため?芭苧??にゲーム進行の大切さを再認識しました。

≪子の感想≫ 抜粋
・もっとお金券を持ちたい
・買いたい物を買って、買わなくていい物は買わない

≪親の感想≫ 抜粋
・お金を渡すことに抵抗があったけど、定額制を考えてみたい
・こづかいで買う範囲を決めておう事が重要だと思った。
・お金に関心があるので、お金を使ったゲームは有効だ。
・とても楽しく学べた。
・人にすぐ物をあげてしまって困っていた。これをきっかけに話あってみたい。
・2年生になったら月100円から始めてみたい。

夕方からの開催でしたが参加してくださった皆様お疲れ様でした。
足立区消費者センターの3人の方にもゲームをサポートしていただきました。
ありがとうございました。

8月2日

大田区久原小学校 親子で「おうちでこづかいゲーム」

今年で3年目の夏ドキ参加です。ゲームとしては4回目、今年は校長先生も見学に来てくださいました。

参加は親子13組。
1年生4名、2年生4名、3、4年生3名、5,6年生2名で4グループです。
皆さん初めての参加でしたが、ゲームの進め方をパワーポイントで説明後、それぞれのグループの親の方にお金とカード、進行をお願いしまいした。
お母さん、お父さんがとても協力的で、ゲームはとてもスムーズに進みました。
高学年チームは2名ということもあってシートが足りず、追加したほどです。
このゲームはカードを増やし、進化していくのが特徴です。1年生はゆっくり進む等、そのグループの進み方ができます。

≪子の感想≫
・お金の確認をする。
・友達のことを待つ。
・楽しくできた。
・自分で考えられた。

≪親の感想≫
・家でもやってみたいと思いました。
・これからこづかいを渡してみようと思いました。
・実際に渡す前にするゲームとして有意義だと思った。
・とても楽しく参加できました。
・なかなかお金を使わないのでびっくりしました。
・物より、一緒に過ごすことを望んでいるのがわかりました。
・自分で判断させることは非常に大切だと感じました。

ゲームに参加してくださった保護者の方、本当にお疲れ様でした。

8月1日

伊奈町ふれあい活動センター 「おうちでこづかいゲーム」

伊奈町での開催は4回目、今回から教育委員会の後援をいただいたからでしょうか。
キャンセル待ちもあったようで、当日参加は親子18組でした。
1年6名、2年6名、3,4年4名、5,6年4名チームは1,2年は2つに分かれ、全部で6つのグループに、高学年はベテランのリーダーがつき、そのチームだけボード版使用となりました。

おうちでこづかいゲーム使用のグループはお金、カード、進行もすべて親にお任せしました。低学年では読んだり、書いたりが大変な様子でしたが、どの子も最後まで、しっかりこづかいシートへ記入できていました。

≪子の感想≫
・お金を使いすぎない。
・貯めてから買う。
・お手伝いをする。
・こづかいシートをていねいに書く。

≪親の感想≫
・これからこづかいを渡し、こづかい帳をつけさせてみます。
・ゲームで楽しみながら、自然に学べるツールでとても良いと思います。
・お金の価値観、大切さを話していきたい。
・ゲームでは安心してまかせられるのですが、実際はどうか不安です。
・まだまだと思っていましたが、早めに管理できるようすべきかなと感じました。
・何回かやってみたいです。
・まだ少し早かった(1年保護者)

1年生には少し難しい内容と記入ですが、何回かゆっくりやっていくことで、少しづつできるようになるはずです。今回もう少しと思った方はもう一度、少し時間を空けて挑戦してくださいね。お待ちしています。

7月28日

福島市 東邦銀行 「夏の親子金融教室」イベント 10時〜12時

「パワーポイント版 こづかいゲーム」今年で3回目を迎える銀行のイベントとしてのこづかいゲーム、1回目はボード版でステップ1、2回目はステップ2、そして今回は初めてのPP版でした。

私のお手伝いは今年から、参加は親子20組、ご兄弟を入れ子どもは25名参加です。

会場は東邦銀行本店のホール、午後からは日銀見学、銀行見学と1日かけて親子で金融を学びます。

まず、びっくりしたのは、集合がとても皆さん早い!開始時間10分前には全員席に座り
準備万端。東京ではこんなことはありません。福島の方はとっても時間厳守、真面目ですね。
今回はゲームに本当のこづかい帳「金融広報委員会発行・こづかいのきろく」を使用し、
すぐこづかい帳が書けるように配慮しました。

ゲームは6回、最後のおおきなおこづかいまで、しっかりゲームを体験することができました。詳しいアンケート内容は後日集計し、ご報告します。

7月24日

大田区立久原小学校 大人向け「家計管理セミナー」

こちらでの大人向けのセミナーは今年で2007年に続き2回目の開催です。
ランチルームにプロジェクターとスクリーン、パワーポイントでお話を進めていきました。内容は社会保障制度民間保険制度と基本的なことから始め、家計管理の手順と方法について我が家の具体例を出し、みなさんには身近に感じていただくお話をしました。
特に、教育費については、私立への進学を考えているご家庭には、かかる費用をどう準備し支払ったのかお話し、心構えと実際の準備の大切さをお伝えしました。
金融広報委員会から「家計ノートステップ1」をいただき、記入方法もお話しました。
あっという間の1時間半、参加の方から、「話が具体例もあり、身近に感じて楽しかった。
為になった。とご感想をお伺いし、ほっとしています。

家に帰って、ノートに少しでも記入していただけたら?・・・。
家計の把握が、第一歩です。
来年はもう少し項目を絞ってお話したいと思います。

7月18日

川崎市武蔵小杉 出張親子で学ぶ「おうちでおこづかいゲーム」

初めての出張こづかいゲームは武蔵小杉、駅から徒歩7分ほどの、お声をかけてくださったご家族がお住まいのマンション集会室でのWSとなりました。
親子4組、全員が小学1年生、仲の良い男女2名づつの参加です。
今回は私がリーダーとして入り、お金とカードはお母様にお願いし、ゲームを進めました。

最初は緊張があったものの、すぐゲームにもなれ、赤いカードは2回、緑のカードを増やし、4枚のカードへと少しづつ進めていきました。
1年生ですので、カードの文字を読んだ後、1枚1枚意味を説明しての進行です。実際におこづかいをもらっている子どもも、色々なできごとや買い物に一喜一憂、真剣にゲームに取り組む姿がほほえましいWSでした。
最後はお母様達とお話し、こづかいスタートガイドと、ご家庭ではぜひ意図をもった定額制のこづかいをとおすすめしました。
今回はカメラを忘れてしまいました。また、少し大きくなったらもう一度声をかけてくださいお待ちしています。