装飾
親子で楽しくお金と心の豊かさをゲームで育もう スクール参加者受付中! HAPPY×PROJECT ハピプロ

お金とのハッピーな

付き合い方を

身につけよう!

どうしてお金のことを学ぶの?

どうしてお金のことを学ぶの?

ハピプロスクール(HAPPY×PROJECT SCHOOL)は
ボードゲーム「ハピプロ」での遊びを通して
お金の使い方を学ぶ、小学生向け講座です。

なぜ、小学生のうちからお金のことを学ぶのでしょう。
お金との関わりは、たくさんのことを教えてくれます。

・自分にとってより良いお金の使い方を判断する力
・限りあるお金の使い方を考える計画性
・多くの条件をもとに、自分の行動を自分で決める力

また、早いうちからお金の使い方、貯め方、考え方を身につけることは、 友人間や大人になってからの金銭トラブル回避につながるほか、 お金に縛られずに夢を描き、より自分らしい人生を歩む第一歩にもなります。

これからの時代を生きる上で必要とされている教育のひとつが、金銭教育です。
お金を上手に使うってどういうこと?どうして大事に使わなきゃいけないの?
おうちで伝えるのが難しい、でも、学校で教わることの少ない「お金のこと」。
おこづかい制度を始めているご家庭もそうでないご家庭も、
将来お金とポジティブな関係を築くために、いま、親子で学んでみませんか?

 子どもたちが1ヶ月間のお金の使い方について計画(PROJECT)を立てて、「欲しいもの」と「必要なもの」を購入していくことを通じてお金との付き合い方を学んでいくボードゲームです。

どんな講座?

どんな講座?

お金を使うという行動は 目的を達成するための一つのプロジェクト。
ゲームの名称「HAPPY×PROJECT」は、
子どもたちが「幸せな気持ち」を大切にしてお金を使えるようになってほしい、
という想いを込めてつけられました。

「ハピプロ」の中には、

  • 「欲しい!」だけでなく「お金」と「幸せ」の関係を意識したお買い物体験
  • 作戦を立てながら、周りの人に自分の店の商品を販売するお店屋さん体験
  • 必要なものと欲しいものの違いがわかる秘密のコンボアイテム!?
  • 人生だもの、いろいろあるよね。ドキドキイベント発生!

...など、単純なおこづかいゲームとは一味違う、
難しい勉強とも違う、楽しく学べる仕掛けが満載。

楽しく遊んだあとは、ゲームの振り返りを通して
・お金を使う時に意識したいこと
・小学生のうちに身につけておきたいお金との付き合い方
・日常生活で学びを継続するためのワンポイントアドバイス
を身につける、遊びも学びも大満足の講座です。

装飾
活動実績

一般社団法人 金融学習協会では、
3年間で延べ1300組の親子を対象に金融経済教育を実施してきました。

MOVIE

※次回の開催日は決まり次第公開します