「最後の晩餐」何食べる?で見える価値観

おいしい豚丼

単純、でもあなどれない質問

先日のファイナンシャルアカデミーグループスタッフ懇親会。「明日人生が終わるとしたら、今日何を食べたいか」という話題で盛り上がりました。

上がる候補は人それぞれ。

〇〇(店名)のカレー!という人。
おいしいカレー

これがそのカレー。私もいただいたことがありますが、本当においしかった!

 

釣りたて揚げたてのアジフライ!という人。

おいしいアジフライ

実際の写真ゲットです。中はふわふわ、外はさくさくらしいです。他のアジフライは食べられなくなるとか。。ビールとキャベツが進みそうです(ゴクリ)

お寿司も人気でした。

おいしいお寿司

これは私の写真フォルダに入っていたお寿司ですが、シャリがふわっとしていて、ネタはつやつやのお寿司っておいしいですよね。。

でも、やっぱり多いのは、「お母さんが作った〇〇」「実家の△△」という意見。そして「白いご飯」という意見。

珍回答?としては「ハッピーターン!」なんてのもありました。わかります、あの粉おいしい!

答えから分かる(ような気がする)その人のこと

スタッフの回答を聞いて常に思ったのは「あぁ、この人っぽい!」ということ。日常の食生活、育った環境、大事にしていること、趣味。そういった「その人らしさ」「その人の価値観」が、回答ににじみ出ている気がしました。

ちなみに私の回答は「焼肉」です。でも、ただの焼肉ではなく親族でそろって食べる焼肉。私が育った北海道では、日常的に家の庭先で焼肉(バーベキュー)をします。先日も、上は85歳、下は2歳で焼肉をしました。どんな雰囲気かというと、こんな感じ。たのしい焼肉

みんなであーでもないこーでもないと会話をしながら「おいしいね」と笑う、この開放的な雰囲気が好きなんです。ちなみに、アイキャッチの豚肉は、私の地元の名物「豚丼」になります。焼肉の締めに豚丼…最高です!

といいつつ、以前、鷺ノ宮(西武新宿線)のみやこやというお店でいただいた「ロースにんにく焼定食」が驚くほどおいしくて忘れられないので、お店の食事から候補を出すなら私はこれかも。。

みやこや ロースにんにく焼定食

広くない店内で期待感に包まれて食事を待つ時間。運ばれてきたお肉からふわりと香るにんにくの香ばしさ。口の中でとろける豚の脂はご飯との相性抜群!あぁ、また食べたい。。

こんな私の「最後の晩餐候補」から見えるのは、
・誰かと一緒に過ごす空間が好き
・食べること自体もすごく好き(特に豚肉が好きかもしれない)
ということでしょうか。う〜ん、わかりやすいっ

人との会話に詰まったら「最後の晩餐、なに食べたい?」と聞いてみると、その人のことが少し見えるかもしれませんね。(急に聞くと驚かれるので、自然な流れで聞くことをお忘れなく!)

金融学習協会 島田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です