「自分の未来のつくり方」って?

はじめまして。金融学習協会の首藤(しゅとう)です。

中高生向けプログラム「自分の未来のつくり方」を担当しています。これからよろしくお願いいたします!^^

さて、教材も自己紹介を。

「自分の未来のつくり方」は、2016年に完成した学校教材です。すでに多くの全国の公立校・私立校で実施されているんですよ。

家庭科や社会科、総合的な学習の時間の中で採用されることが多いようです。全3コマ(50分✕1、25分✕4)で構成していますが、1コマからでも実施できます。

ティーチャーズガイドには授業進行をスムースにするDVDと詳細な授業案がついていて、金融や経済を学ばれた先生でなくても導入しやすいと思います。

今なら、こちらの書籍も差し上げています。この『「世界標準」のお金の教養口座』(泉 正人著/角川フォレスタ)は、文部科学省指定のスーパーグローバルハイスクール56校に選ばれた品川女子学園での授業を書籍化したものです。読まれた先生方からも、「授業への理解を深められました!」と好評です。為末 大さんもおすすめしてくれています♪

変化の激しいこの時代、こどもたちにとって一生必要な“スキル”とはどんなものでしょうか。生きる力を、こどもたちがお金を学ぶことを通じて身につけ、さらには発展させていってくれたら・・そう願っています。

教材に興味を持たれたら、ぜひ申込んでみてくださいね。お問合せだけでもお気軽にどうぞ。

お待ちしています。首藤

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です