都会にだってオアシスはある!西新宿のおすすめ息抜きスポット

西新宿さんぽ

島田のある日の昼休み

金融学習協会のオフィスは、西新宿に位置しています。
新宿と聞くと、地方出身の私にとっては「都会!!」のひとことです。人や高層ビルの多さは、やはり圧巻。仕事帰りに高層ビルの夜景を見上げるたび、「私、すごいところで仕事をしているなぁ」と思います。(勤め始めて長いんですけどね…)

そんな西新宿ですが、ビル群とともに大きな公園もあり、天気のいい日はお散歩にぴったりです。先日もお昼休憩がてら、散歩してきました。

都庁を見上げ〜
ふもとには都議会議事堂!(そういえば、都議会議事堂の食堂はご飯が美味しいとの噂!行ったらレポートしますね^^ →食べログ

都庁を越えたら、新宿中央公園でランチ♪持ち込んだ野菜大盛りのサンドイッチ…健康的ですが、写真うつりはなんとも言えないですね。。(笑)

西新宿散歩

新宿ってゴミゴミしてそうと思われがちですが、想像以上にリフレッシュスポットが実はたくさんある、すてきな地域なんです。

西新宿50年の歴史

つい先日、たまたまテレビで西新宿の歴史特集を見かけました。
明治時代から約70年間、浄水場だった西新宿。地盤が強い、繁華街(銀座、浅草など)へのアクセスが良いといった理由から副都心化が進み、平成3年(1991年)に東京都庁が開庁した…という歴史を、当時の写真と共に紹介した特集です。

私が東京に出てきた時には、新宿=都庁とビル群のイメージができていたので想像したこともありませんでしたが、テレビで紹介されていた淀橋浄水場の写真は50数年前のもの。この50余年で、新宿も日本も急速に成長したんだな、ということを思わずにはいられない写真でした。

この先の50年、世界はさらに思いもよらない成長を遂げるのでしょうね。どんな時代がやってくるのか、いまから楽しみです!…その時私は何歳…?

島田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です